​応援メッセージ3

ゆいまーる沖縄株式会社
代表取締役社長 鈴木修司​​様

私たちゆいまーる沖縄は、「琉球の自立を目指す」という経営目的を掲げ、1988年に那覇市首里で創業しました。事業は、沖縄の工芸品の企画・流通や工芸業界の課題解決プロジェクトの運営を行っています。

かつて琉球王府の時代には、首里城界隈にたくさんの工芸職人さん達が暮らしていました。当時、中国や日本等への交易に工芸品が重用されたため、新たな素材や技法を取り入れながら、工芸はめざましい発達をとげました。首里城は、赤瓦や漆など多くの職人さん達の卓越した技術を集結し造られました。それは過去の話ではなく、修繕活動はいまも常におこなわれており、火災後も、建物の復元で多くの職人さんが関わっていくことになります。 

今回、首里城を復興する事は、工芸文化を発信する拠点、そして職人さん達の収入を得る場が復活する事でもあります。現在、多くの課題を抱える沖縄の工芸文化を継承・発展させるためにも、私たちは首里城の復興を微力ながら応援していきます。

皆様からのご支援の程、何卒どうぞよろしくお願いいたします。